ご相談事例

実際にあった事例で解決のイメージを

当事務所では、様々なトラブルについて毎日ご相談を頂いています。

具体的な事例が、解決に至った経緯をここでは紹介致します。実際の事例から、少しでも解決のイメージが伝わればと思います。

なお、事例内に登場する関係者等はすべて架空のものです。

CASE1

堺市南区在住 Mさんからのご相談

母が3年前に亡くなりました。私には法定相続分があるのに、兄が遺産分割協議に一切応じてくれないので、どうしたらよいか。相続人は私と兄の二人です。

弁護士が代理となり、遺産分割協議の申し入れの書面を兄に送付した。書面には遺産分割協議に応じない場合は調停をするとの文言も記載した。兄から弁護士に連絡があり、遺産分割協議に応じる旨の連絡があり、遺産分割協議が開始された。兄が母の面倒を見ていたこともあり、その部分を考慮したうえで、ほぼ法定相続分どおりに遺産分割協議が成立し、早期解決が実現した。

解決までの流れ

ご相談の流れ ご相談の流れ